デイサービスの人員配置

デイサービスの人員配置

デイサービスでは、以下のような人員が必要となります。

 

・管理者:1名

・生活相談員:1名以上

・看護職員:1名以上

・介護職員:1名以上(利用定員が15名を超える場合は、増員が必要)

・機能訓練指導員:1名以上

 

管理者は、特に必要となる資格はありません。但し社会福祉や介護保険、そしてデイサービス事業などについての知識と理解は必要です。

 

生活相談員は、以下のような資格を有する人が就くことが出来ます。

 

・社会福祉主事の任用資格

・社会福祉士

・精神保健福祉士

 

管理者が生活相談員の要件に該当する資格等を持っている場合は、兼務も可能です。

 

看護職員は、看護師または准看護師の有資格者のみが就くことができます。

 

介護職員はデイサービスの場合、介護に関する資格がなくても就くことができます。但し、やはりヘルパー資格等があるほうが好ましいでしょう。また、デイサービスの利用定員が10名以下の場合は、看護職員または介護職員どちらか1人で足りるとされます。

 

機能訓練指導員は、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・柔道整復士・あん摩マッサージ指圧師・看護師・准看護師などの有資格者が就くことができます。看護職員による、兼務も可能です。

Ads by Sitemix